ダイソー新商品紹介【レトルトスタンド】

今日はダイソーの新商品レトルトスタンドの紹介です。

平積みせずに、かごに入れてレトルトカレーとかを収納したい人には役立つと思います。

[st-kaiwa1]整理収納アドバイザーのショウヤです。ツイッターもやってます。お問い合わせはこちらまで。[/st-kaiwa1]

目次

外観

商品の外観はこんな感じです。

レトルト5個挟めるスタンドが2個入ってます。

裏側に両面テープがついていて、貼り付けられるようになっています。

カゴの底に貼ったらこんな感じ。

レトルトカレーやチンご飯を収納してみる。

いい感じですね!

横にも貼り付けれらるのですが、下の方が見た目が良かったので下にしました。

感想

収納してみた感じでは、しっかり保持してくれてて、問題なく使えました。

最初は爪が短くて、食品の自重で倒れたりしないか心配してましたが、スタンドの爪がけっこう丈夫でした。

あと、写真では5つ挟める状態でスタンドを使っていますが、奥行きが短いカゴの場合は途中でちぎって調整することもできます。

><←こういう感じになってる場所でパキッと折れるので、簡単に調整できます。

細かい工夫が凝らしてあっていいかんじですね。

ただ、デメリットとしては、レトルト以外のモノを入れようとすると、爪が邪魔になって入れづらいところですかね。両面テープで貼り付けるので、一度貼っちゃうと基本的には剥がせません。剥がしたら次は晴れなくなります。

なので、これを貼り付けたカゴはレトルト保存専用になっちゃいますね。

いい感じの仕切りなので、レトルト以外にもいい使い方が見つかったら追記します!

まとめ

ダイソー新商品のレトルトスタンドの紹介でした。

分割できる仕切り板でも、がんばったら同じことができるのかもしれませんが、簡単に一個ずつの仕切りを付けられるのはいいですね。

一個ずつは仕切らなくてもよくて、レトルト分だけまとめて一つの仕切りしたい場合は、ブックエンドとかがいいかもです。

ぴしっと一個ずつ仕切りたい方はお近くのダイソーまでぜひ。

[st-card myclass=”” id=232 label=”チェック” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on”]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザーのショウヤです。家の収納を増やせるトランクルームについて発信しています。

家を綺麗にしたら気持ちも頭もスッキリしてから、片付けにハマりました。
本業はメーカーのエンジニア。趣味はDIY。

コメント

コメントする

目次
閉じる